名古屋流域圏水理研究院
Nagoya Hydraulic Research Institute for River Basin Management
NHRI 辻本哲郎
NHRIのロゴは
「山,川,海へ繋がる”流域”をイメージしています」
HOME > メンバー > 田代  喬
名誉教授  辻本 哲郎   

教授     戸田 祐嗣   工学研究科社会基盤工学専攻 9号館205号室 TEL:052-789-5176

准教授    田代  喬    減災連携研究センター ライフライン地盤防災寄付研究部門 401室


助教     尾花 まき子  工学研究科社会基盤工学専攻 9号館203号室 TEL:052-789-4628

★ 田代  喬  Takashi Tashiro

★ 専門分野
河川水理学・河川環境・生態工学

★ 最高学位
博士(工学)(名古屋大学, 2004)

★ 所属学協会
土木学会,応用生態工学会,日本陸水学会,日本生態学会,国際水理学会(IAHR),アメリカ地球物理学連合(AGU)

★ 略歴

1999年 名古屋大学工学部土木工学科 卒業
2001年 名古屋大学大学院工学研究科地圏環境工学専攻博士前期課程 修了
2004年 名古屋大学工学研究科地圏環境工学専攻博士後期課程 修了
2004年 独立行政法人土木研究所自然共生研究センター 専門研究員
2006年 名古屋大学大学院工学研究科 助手
2007年 名古屋大学大学院工学研究科 助教
2009年 名古屋大学大学院環境学研究科 准教授
2014年 名古屋大学減災連携研究センターライフライン地盤防災寄附研究部門 准教授
現在に至る

★ 現在の研究テーマ
河川・流域の生息場所景観の解析
ダム建設が下流の生物群集に与える影響
感潮河川における生態的機能の解明
ダム下流等に見られる河床の低攪乱化における物理−生物相互作用系の解明 2000/04-2011/03 (KEYWORD:ダム下流,河床攪乱,環境改変作用,魚類,底生動物,付着藻類)
流域の地質構造・地形特性に着目した河川景観の階層性の分析 2006/04-2011/03 (KEYWORD:河川景観,地質・地形特性,階層構造,地理情報システム)
河川感潮域における生態系機構とサービスの解明 2001/04-2011/03 (KEYWORD:感潮域,生態系サービス,水・物質輸送,二枚貝,一時水域)
魚類生息場の工学的保全手法の開発に関する研究 2005/04-2010/03 (KEYWORD:河川景観,環境改変,代替生息場の創出,絶滅危惧種)

★ 著書
川の技術のフロント(辻本哲郎監修/河川環境管理財団編集)・生態系評価モデルによる評価(IFIM,HEP)

★ その他の特記事項
三重県いなべ市教育委員会天然記念物ネコギギ保護増殖指導委員会指導委員,土木研究所自然共生研究センター部外研究員,日本陸水学会東海支部会代表幹事

名古屋流域圏水理研究院
Nagoya Hydraulic Research Institute for River Basin Management

NHRI 辻本哲郎

HOME伊勢湾流域圏豪雨・洪水災害河川生態水源地生態移動床水理流域生態治水・水防災
メンバーイベントアクセスリンクアーカイブ
書籍紹介|English site
〒464-8603 名古屋市千種区不老町 名古屋大学工学部9号館
TEL:052-789-4628 FAX:052-789-3727
© 2008 NHRI