名古屋流域圏水理研究院
Nagoya Hydraulic Research Institute for River Basin Management
NHRI 辻本哲郎
NHRIのロゴは
「山,川,海へ繋がる”流域”をイメージしています」
NHRI HOME > 水防災セミナーtop

水防災セミナーtop

                                  水防災セミナーtop  2011年度  2010年度  2009年度

                               
                               

「水防災セミナー」に関心のある皆様に

 

「水防災セミナー」は,水防災に関わる研究者,技術者,行政機関の皆さんと水防災に関わる情報を共有し.問題を掘り起こし,解決に向けた様々な議論をする場として2009年度から,主として「東海ネーデルランド 高潮・洪水地域協議会」(略称TNT)のファシリテーターをつとめた学のメンバーが中心に活動してきました。その結果,これまでの活動記録に見られるように多様な水災害の問題の系統化や緊急の課題などを明確化してきました。

ところが,2011年3月の東日本大震災を契機に,地震・津波災害の課題,被災地の復旧・復興など眼前の課題も大きく,またそうこうするうちに台風12,15号に代表される悲惨な水害にも見舞われ,なかなか組織的・系統的な水防災セミナーの活動は継続できていない状況になっています。逆に,水防災セミナーとあえて言わなくても様々な課題への取り組みが色々なかたちで,多くのところで取り組まれており、種々の組織も生まれています。こういった意味では,全体的な取り組み自体は決して停滞しているわけではありません。このような状況の中で,我々の「水防災セミナー」がやるべきことは何かと再度考えますと,「水防災セミナー」が系統化してきた研究の流れの俎板の上でさまざまな取り組みも踏まえて総括的でかつ減災・克災アウトプットの方向性が見える議論ができるような仕掛けへの転換が大事ではないかという結論になりました。2011年度以降の成果の集約からの新たな「水防災セミナー」の取り組みに是非ご協力ください

 

辻本 哲郎(名古屋大学)






                            (連絡先)
                             名古屋大学 辻本哲郎研究室内
                                 TEL:052-789-4628
                                 e-mail:h-mizuno@civil.nagoya-u.ac.jp
                              
                                       (担当:田代 喬、山森 文、水野尚出子)


【水防災セミナー 新着情報】


NEW!

2012/09/07


2012/08/27

2012/06/15





2012/05/31

2012/05/28









水防災セミナー関連イベントを更新しました。
 2012/10/01開催の庄内川水防災フォーラムについて

水防災セミナー関連イベントを更新しました。

・イベント案内の6/8開催の学生フォーラムに特別講演と         パネルディスカッション速報を追加しました。
・「中部地方巨大災害タスクフォースについてのご案内」のページをUPしました。


水防災セミナー関連イベントを更新しました。

2011年度 参考講演(アーカイヴ)をUPしました。






【水防災セミナー 関連イベント】 (★・・主催・共催イベント) *日付は開催日

NEW!
2012/10/01







2012/07/30






2012/06/08




2012/05/25
















★庄内川水防災フォーラム
     〜台風第15号から1年、経験を教訓にかえるために〜
  会場:今池ガスホール  時間:14:00〜17:00
  *参加希望の方は申し込みが必要になります。
   締切:9月21日(金)   詳しくはこちら→チラシpdf.



≪中部地方巨大災害タスクフォース主催≫
 第一回TNT勉強会を開催しました。
 会場:名古屋大学東山キャンパス ES総合館
 時間:15:00〜17:00       
               


≪中部地方巨大災害タスクフォース主催≫
次世代技術者育成 学生フォーラム「連動する巨大災害の減災対応への連携」を開催しました。   詳しくは→こちら


土木学会水工学委員会主催
「超過洪水シンポジウム〜豪雨災害等調査活動から得られたレベルに応じた洪水の概念を考える」
会場:土木学会AB会議室
時間:13:30〜15:30   
  「名古屋圏の豪雨災害〜2000年東海豪雨、2005年ハリケーンカトリーナ、2009年マニラ水害(台風オンドイ)、2011年9月豪雨(台風15号)調査から見えること」
       辻本哲郎(名古屋大学大学院工学研究科)











名古屋流域圏水理研究院
Nagoya Hydraulic Research Institute for River Basin Management

NHRI 辻本哲郎

HOME伊勢湾流域圏豪雨・洪水災害河川生態水源地生態移動床水理流域生態治水・水防災
メンバーイベントアクセスリンクアーカイブ
書籍紹介|English site
〒464-8603 名古屋市千種区不老町 名古屋大学工学部9号館
TEL:052-789-4628 FAX:052-789-3727
© 2008 NHRI