名古屋流域圏水理研究院
Nagoya Hydraulic Research Institute for River Basin Management
NHRI 辻本哲郎
NHRIのロゴは
「山,川,海へ繋がる”流域”をイメージしています」
HOME > 水防災セミナー >2009年度 水防災セミナー

2009年度 水防災セミナー
                              水防災セミナーtop   2011年度   2010年度   2009年度


☆第1回 水防災セミナー

日時:2009年04月02日(木)13:00−17:00
場所:名古屋大学VBL 3階ベンチャーホール
議題:
@13:00−15:30 水災害に対する研究課題の抽出
 1. 趣旨説明 辻本哲郎 教授(名古屋大学)
 2. 「ネットワーク型BCPを考える」 秀島栄三 准教授(名古屋工業大学)
 3. 「都市内水氾濫解析モデルの構築と新たな防災活動の体験について」 武田 誠 准教授(中部大学)
 4. 「”行政支援”を”行政サービス”に変えるための自助・共助・公助の役割」 柄谷友香 准教授(名城大学)
 5. 「水防災に関する研究について」 戸田祐嗣准教授(名古屋大学)
A15:45−16:45 TNTに関する話題
B16:45−17:00 今後の研究会の進め方


☆第2回 水防災セミナー

日時:2009年06月02日(火)13:30−17:00
場所:名古屋大学VBL 3階ベンチャーホール
議題:
@「ゲリラ豪雨災害にみるこれからの防災」 片田敏孝 教授(群馬大学)
A「水防災研究の系統」 辻本哲郎 教授(名古屋大学)
総合討議
  テーマ「水防災の研究課題の抽出と系統化」
※上記のPDFは辻本がたたき台を作成し、総合討議での議論を書き加えたものです。


☆第3回 水防災セミナー

日時:2009年09月10日(水)13:30−17:00
場所:名古屋大学工学研究科9号館911講義室
議題:
@「平成20年8月末豪雨の伊賀川災害調査〜ゲリラ豪雨災害から考えること〜」鷲見哲也准教授(大同大学)
A「水害に対する地域防災力の要因分析」 滝 健太郎氏 (滋賀県河港課 地域治水対策室)}
    「付録:地域防災力アンケート結果
B「防災対応〜河川情報周知戦略(愛知県)〜」 奥 信二氏 (愛知県河川課)
総合討議:
 テーマ「伊勢湾台風50年に当たって」


☆「水防災セミナー・伊勢湾台風50年特別企画」★

 日時:2009年10月02日(金)13:00-17:00
 場所:名古屋大学豊田講堂シンポジオン会議室
話題提供
 開催趣旨 辻本哲郎教授(名古屋大学大学院工学研究科)
@伊勢湾台風50年誌「語り継ぎ、伝える」 境 道男氏((社)中部建設協会地域づくり技術研究所 所長)
Aハリケーンカトリーナ災害4年後調査ー復旧・復興から新しい危機管戦略への展開はいかにー
     辻本哲郎教授(名古屋大学大学院工学研究科)
B東海ネーデルランド高潮・洪水地域協議会組織と危機管理行動計画の策定
     河野龍男氏(国土交通省中部地方整備局水害予報センター水害予報企画官)




名古屋流域圏水理研究院
Nagoya Hydraulic Research Institute for River Basin Management

NHRI 辻本哲郎

HOME伊勢湾流域圏豪雨・洪水災害河川生態水源地生態移動床水理流域生態治水・水防災
メンバーイベントアクセスリンクアーカイブ
書籍紹介|English site
〒464-8603 名古屋市千種区不老町 名古屋大学工学部9号館
TEL:052-789-4628 FAX:052-789-3727
© 2008 NHRI